円録DR(まるどりDR)

『円録DR』は
ここが違う!

ドライブレコーダーとは?

ドライブレコーダーは、事故などの前後を録画するための車載カメラ。フロントガラスなどに取り付け、事故のときなど、衝撃を感知すると、自動でその前後の状況の映像や加速度データなどを記録する。数年前から営業車を中心に導入が進んでいる。ドライブレコーダー搭載の利点としてまず挙げられるのが、事故処理時の参考資料として。事故の状況をあとから思い出すのは難しい。たとえば信号の色でも、赤だったか青だったか記憶が曖昧なことが少なくない。ドライブレコーダーがあれば、そのときの状況を映像で確認できる。裁判の証拠として採用された例もあるといい、一般ユーザーの間でも、安心、安全のため取り付ける人が増えている。今後、急速な普及が予想されている、新しいカーグッズだ。

しかし!従来のドライブレコーダーは高い!
そして、ドライブレコーダーを買っても、
万一のときしか使わないのは
モッタイナイ!
いつも使えて、ドライブが楽しくなる
ドライブレコーダーはできないか?
たとえば、

こんなドライブの風景を
映像として、車内での
楽しい会話と一緒に残したい・・・
そんなあなたに!
FITのドライブレコーダー

『円録DR』
『円録DR』は
ここが違う!

*1:2009年5月30日現在業界No.1

気軽に買える安心の価格!
価格は1セット59,800円。
しかも税込!

☆詳細設定

事故の際には内蔵の3軸加速度センサーが衝撃を感知して自動記録
自動記録では事故の一部始終を数秒前*2から記録
ドライブレコーダーとしては高水準の画質
夜にも強いカメラでしっかり記録!
事故の衝撃で電源ケーブルが外れても、
内蔵電源で録画データは逃さず記録
大容量フラッシュメモリ&2GBのSDカード標準装備。
SDHCカード16GB(Max)にも対応。 余裕の録画時間
常時記録にも対応。付属SDカードで最大7時間*3の長時間録画が可能。
16GB SDHCカード使用時には最大56時間*3可能。
業務仕様にもなる本格的ドライブレコーダー。
*2:お客様にて設定時間変更可能!
*3:フレームレートもお客様にて設定変更可能!

☆楽しい

撮ったあとは見て楽しみ、GoogleMAPと共に思い出がよみがえる!
標準添付の専用ソフトで動画を閲覧。
専用ソフトでは地図、車速度、加速度や急ブレーキ、ゆれなどが分かるGPS、加速度データも確認可能。